グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




整形外科


運動器(四肢関節、脊椎)の外傷と疾患を診療対象とします。
当センターでは救急センターやICUを有しており、近年ますます増加している高齢者の運動器の外傷(骨折)や交通事故などの高エネルギー外傷も脳神経外科、外科等と連携しながら診療します。
また昨今の超高齢社会におけるロコモティブシンドローム(※1)の主な原因となります、脊椎、股関節・膝関節の変性疾患の治療を重要課題として取り組みます。中年以降に生じる筋力の低下、バランス力の低下の原因を患者個々に検討し、手術療法、薬物療法、運動器リハビリテーションを組み合わせた治療計画を立てています。その為にも、地域医療との連携やネットワークづくりをめざしています。
スタッフは9名で、入院ベッドは約70床を予定しています。毎日、朝と夕方に画像カンファレンスで治療計画の検討を行い、早期離床、早期社会復帰を目指して治療を行います。

脊椎に関しては、脊椎脊髄疾患の治療に特化した「脊椎・脊髄センター」を開設し、脳神経外科との連携を強化することで、患者にとって中枢神経(脳・脊髄)・末梢神経・運動器の障害の治療をシームレスに(なるべく継ぎ目のないように)受けられる環境整備に取り組んでいます。

また、令和2年4月1日より手外科センターを開設しました。手や肘など主に上肢における外傷・関節症・神経障害・循環障害などのさまざまな疾患に対し、専属のリハビリテーションスタッフとともに専門的治療を行っています。

外来担当表

(※1)…ロコモティブシンドロームについては公益社団法人日本整形外科学会のホームページをご参考ください。

対象疾患と診療内容

最新型CTやMRIの導入にて骨折の診断率が格段に向上し、より迅速な骨折診断と治療選択が可能となっています。
大腿骨近位部骨折(転子部、頚部)の各種手術が最も多いと予想され、麻酔科の医師と相談しながら超高齢者も積極的に手術を行い、早期リハビリを行います。
変形性関節症(股関節、膝関節、肘関節、肩関節など)に対し保存的治療を行ない、必要に応じて人工関節置換術(股関節、膝関節、肩関節)や骨切り術(寛骨臼回転骨切り術,高位脛骨切り術)、関節鏡視下手術(股関節、膝関節、肩関節)などを行います。前十字靱帯断裂に対する再建術や、肩関節反復性脱臼、腱板断裂に対する肩関節形成術も必要に応じて行います。
関節リウマチに対しては、生物学的製剤、メトトレキセートなどを用いた薬物治療の他、各種関節手術(人工関節、滑膜切除、関節固定術)も積極的に行います。
脊椎脊髄疾患に対する取り組みに関しては、脊椎・脊髄センターのページをご参考ください。
学会発表も積極的に行う予定です。発表を行うことにより、最新の治療、知見の習得に努めていきます。

診療実績

整形外科 手術実績
項目 平成29年度 平成30年度 令和元年度 令和2年度 令和3年度
総手術件数 1,090件 1,068件 980件 1,003件 1,152件
外傷 676件 695件 726件 611件 662件
(骨折) (452)件 (647)件 (587)件 (537)件 (577)件
脊椎 頸椎 32件 49件 30件 24件 39件
胸椎 20件 20件 11件 18件 18件
腰椎 139件 108件 104件 118件 112件
胸腰椎 3件 0件 5件 3件 6件
合計 194件 177件 150件 163件 175件
人工関節 股関節 119件 90件 68件 11件 15件
人工骨頭 0件 0件 0件 55件 55件
膝関節 33件 26件 19件 19件 26件
肩関節 6件 5件 8件 0件 1件
肘関節 0件 0件 0件 0件 2件
手指 0件 0件 0件 1件 0件
合計 158件 121件 95件 86件 99件
関節鏡 股関節 0件 0件 0件 0件 0件
膝関節 45件 27件 13件 32件 25件
肩関節 16件 7件 7件 9件 3件
肘関節 1件 1件 1件 1件 0件
手関節 0件 3件 2件 10件 22件
足関節 0件 2件 0件 0件 0件
合計 62件 40件 23件 52件 50件
脊椎脊髄センター 手術実績
令和3年度 外傷 狭窄症 ヘルニア 腫瘍 感染 変形矯正 その他 脊椎固定
手術件数 40件 71件 39件 9件 4件 2件 10件 86件
頸椎 11件 20件 5件 0件 1件 0件 2件 17件
胸椎 12件 2件 0件 3件 0件 0件 1件 15件
腰椎 17件 49件 34件 6件 3件 0件 3件 52件
胸腰椎 0件 0件 0件 0件 0件 2件 4件 2件
手外科センター 手術実績
令和3年度 皮膚・皮下組織・筋腱 神経・血管・リンパ管 骨・関節・靭帯
手術件数 83件 63件 243件


(2020年度 診療科別目標発表会資料から抜粋)

スタッフ紹介

浦崎 哲哉

職名 院長補佐
兼 整形外科統括診療部長
兼 脊椎・脊髄センター長
兼 リウマチ科診療部長
兼 医療安全管理室長
卒業年 平成元年
認定医・専門医資格
  • 脊椎外科
  • 日本整形外科学会専門医
  • 日本整形外科学会脊椎脊髄病医
  • 日本脊椎脊髄病学会脊椎脊髄外科指導医
  • 中部日本整形外科災害外科学会評議員
  • 臨床研修指導医
  • 日本脊椎インストゥルメンテーション学会会員
  • 日本側弯症学会会員
  • 日本脊椎・脊髄神経手術手技学会会員

石井 久雄

職名 副医務局長
兼 診療部長
兼 手外科センター長
卒業年 平成15年
認定医・専門医資格
  • 日本整形外科学会整形外科専門医
  • 日本手外科学会認定手外科専門医
  • 日本医師会認定健康スポーツ医
  • 日本末梢神経学会評議員
  • 日本骨折治療学会評議員
  • 公益財団法人日本スポーツ協会公認スポーツドクター
  • 臨床研修指導医

落合 聡史

職名 部長
卒業年 平成21年
認定医・専門医資格
  • 日本整形外科学会専門医
  • 臨床研修指導医
  • 医学博士

山路 哲史

職名 医長
卒業年 平成25年
認定医・専門医資格
  • 日本整形外科学会専門医

岡田 裕也

職名 医長
卒業年 平成26年
認定医・専門医資格
  • 日本整形外科学会専門医

横井 寛之

職名 医長
卒業年 平成27年
認定医・専門医資格
  • 日本整形外科学会専門医
  • 緩和ケア研修会修了

片山 雄二郎

職名 医長
卒業年 平成28年
認定医・専門医資格
  • 日本整形外科学会専門医
  • 日本医師会認定産業医

西 恵佳

職名 医員
卒業年 平成31年

宮地 巧

職名 医員
卒業年 令和2年

学会認定施設

  • 日本脊椎脊髄病学会 脊椎脊髄外科専門医基幹研修施設
  • 日本整形外科学会認定制度研修施設
  • 日本脊椎脊髄病学会椎間板酵素注入療法実施可能施設

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。