グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




救急科


平成25年5月に開院して以来、「断らない救急」をスローガンに掲げ、一次から三次までの救急患者を受け入れています。平成27年8月には静岡県で10番目の救命救急センターに指定され、掛川市と袋井市のみならず、菊川市や御前崎市からも重症患者を受け入れています。
当院の救命救急センターは、救急医が重症度に関わらず全ての救急外来受診患者の初期診断と初期対応を行う「ER型救急」を実践しています。しかし、当院の救急科は救急外来の運営のみならず、救命救急センター病棟と集中治療室の運営にも携わっており、「ER型救急」からもう一歩踏み込んだ救急医療を提供しています。

新型コロナウイルス感染症の影響が最も大きく、令和元年度の救急患者数は年間約18,600人、救急搬送受入患者数(ドクターヘリ、ドクターカーを含む)は5,700件超と例年と比べて減少致しましたが、救急車の応需率は96.6%と高い水準を維持しています。

診療実績

項目 平成27年度 平成28年度 平成29年度 平成30年度 令和元年度
全救急外来受診者数 22,335人 21,721人 21,861人 20,550人 18,656人
救急車等搬送受入患者数 5,649人 5,532人 6,107人 6,228人 5,718人
救急車応需率 96.4% 96.8% 97.4% 97.5% 96.6%
重症患者数 791人 810人 880人 1,045人 949人
集中治療室入室患者数 885人 741人 812人 758人 707人
※平成27年度の重症患者数は救命救急センター指定(平成27年8月)以降の人数です


(2020年度 診療科別目標発表会資料から抜粋)

スタッフ紹介

松島 暁

職名 部長(診療科長)
兼 救命救急センター長
兼 ICU・CCUセンター長
卒業年 平成16年
認定医・専門医資格
  • 日本救急医学会救急科専門医
  • 日本集中治療医学会集中治療専門医
  • 日本DMAT隊員
  • JATECプロバイダー
  • FCCSインストラクター
  • PFCCSインストラクター
  • 臨床研修指導医
  • 医療安全管理者

淺田 馨

職名 部長
卒業年 平成21年
認定医・専門医資格
  • 日本救急医学会救急科専門医

大林 正和

職名 部長
兼 臨床研修センター副センター長
卒業年 平成22年
認定医・専門医資格
  • 日本救急医学会救急科専門医
  • 日本集中治療医学会集中治療専門医
  • 日本DMAT隊員

大鐘 崇志

職名 医長
卒業年 平成23年
認定医・専門医資格
  • 日本救急医学会救急科専門医
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本DMAT隊員(統括)
  • 臨床研修指導医

学会認定施設

  • 日本救急医学会救急科専門医指定施設
  • 日本集中治療医学会集中治療専門医研修施設

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。