HOME > 採用について > 看護師・助産師募集 > 看護研究の取り組み

看護部からのお知らせ

看護研究の取り組み

2018年5月17日

 当院は開院以来、愛知県立大学看護学部准教授の宇城令先生から指導を受け看護研究を続けています。今年度は、4階西病棟・5階東病棟・外来の3部署と集中治療認定看護師が研究に取り組みます。
 看護研究の目的は「患者さまによりよい看護を提供する」「実践している看護の評価を基に新たな看護を創造する」「看護の質向上を目指す」ことです。それと同時に、看護師自身のやりがいを発見することも目的として含まれています。
 5月8日(火) 、宇城令先生による「研究のすすめ」の講義が行われました。日々患者さまとの関わりの中で疑問や、気づいたことを焦点に当てて研究に取り組みます。
 今後は文献検索や研究テーマの絞り込み、研究計画書を作成し、倫理委員会の承認を得て研究が始まります。
 看護師たちが少しでも楽しみながら活動ができるように、看護部の研究委員会はサポートしていきます。

写真



ページの先頭へ
当院について 診療科・部門のご紹介 ご利用案内 特色と取り組み