グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



医療技術職

ホーム >  医療技術職 >  薬剤師 >  認定資格・専門資格・学術業績

認定資格・専門資格・学術業績


認定・専門資格の取得状況

感染制御専門薬剤師 1名
がん薬物療法認定薬剤師 1名
医療薬学専門薬剤師 2名
緩和薬物療法認定薬剤師 1名
感染制御認定薬剤師 1名
救急認定薬剤師 1名
外来がん治療認定薬剤師 1名
抗菌化学療法認定薬剤師 2名
小児薬物療法認定薬剤師 1名
認定実務実習指導薬剤師 3名
日病薬病院薬学認定薬剤師 6名
栄養サポートチーム専門療法士 2名
DMAT認定 2名

学術活動

原著論文

A case of complete atrioventricular block with extremely high blood concentration of azelnidipine.
J Pharm Health Care Sci., 7(1):48.(2021)/Naohito Ide, Ayaka Mochizuki, Yoshiyuki Kagawa, Masaharu Ito.

薬剤師の薬学的介入により発見されたアマンタジン中毒の高齢者の2症例
日本病院薬剤師会雑誌 56(4):409-413.(2020)/山本麻里子、井出直仁、松島暁、三上智、伊藤政治

エンパグリフロジン服用中の低糖質食摂取により血糖正常性ケトアシドーシスを生じた一例
薬学雑誌 139(11):1479-1483. (2019)/山本麻里子、井出直仁、北島信三、大林正和、淺田馨、松島暁、伊藤政治

Risk of Acute Kidney Injury in Patients Treated with Vancomycin and Piperacillin/Tazobactam Compared to Vancomycin and Meropenem or Doripenem: A Retrospective Cohort Study
薬学雑誌 139 (12) :1609-1614. (2019) /井出 直仁、佐藤 誠太郎、澤口 和代

薬剤師の薬学的介入で発見されたスルファメトキサゾール・トリメトプリムの内服後に生じた アマンタジン中毒の1例
日本病院薬剤師会雑誌、54(7):847-850(2018)/井出直仁、澤口和代

Age-Dependent Onset of Insulin Resistance in Insulin-Resistant Mice
Biol. Pharm. Bull., 38(12): 1925-1934 (2015) /Naohito Ide, Kasumi Arisawa, Kanami Ogura, Yoshiyuki Kagawa, Toshio Maeda.

常用量のfamciclovirにより異常なpenciclovir血中濃度上昇を示した高齢者の1例
日本化学療法学会雑誌,63(5):469-472(2015)/井出直仁、佐藤誠太郎、平野茂子

Hepatic Steatosis with Relation to Increased Expression of Peroxisome Proliferator-Activated Receptor-γ in Insulin Resistant Mice
Biol. Pharm. Bull., 36(4): 616-623 (2013)/Hikaru Satoh, Naohito Ide, Yoshiyuki Kagawa, Toshio Maeda.



総説・解説

Clinical Questionでマスターする集中治療での薬の使い方
月刊薬事、63(5):118-128(2021)./山本麻里子

ジャーナルクラブの広場 敗血症患者における人工呼吸器および血管収縮薬使用期間に対するビタミンC、チアミンおよびヒドロコルチゾンの効果
月刊薬事、63(8):167-168(2021)./山本麻里子

薬理学 ICUにおけるspecial populationsに対する薬物投与量の考え方
INTENSIVIST、13(2):341-352(2021)./山本麻里子

病棟・ICU・ERで使えるクリティカルケア薬 Esssence & Practice
じほう(2021) /山本麻里子

ジャーナルクラブの広場 敗血症患者および急性呼吸窮迫症候群患者の臓器不全スコア、炎症と血管障害のバイオマーカーに対するビタミンC投与の効果 CITRIS-ALI試験
月刊薬事、62(1):153-154(2021)./山本麻里子

急性期医療のケア以降~シームレスな薬物療法を提供しよう~予防的投与
月刊薬事、62(1):67-72(2021)./山本麻里子

ジャーナルクラブの広場 腎機能障害を有する重症患者における神経毒性発現に及ぼすセフェピムの影響
月刊薬事、62(9):341-351(2021)./山本麻里子

救急・集中治療-重症患者に対する薬学的支援の実践ポイント-
薬局、80(13):2518-2522(2021)./山本麻里子

ジャーナルクラブの広場 抗凝固薬を使用する患者においてPPI併用の有無による上部消化管出血リスクの変動はあるか
月刊薬事、61(4):729-730(2019)./山本麻里子

【薬物療法問題集 コモンな50疾患・150題で実力がつく!】 集中治療 てんかん重積
月刊薬事、60(14):2798-2802(2018)./山本麻里子



学会発表

「抗がん剤環境モニタリング調査による職業性曝露対策の評価」
第59回全国自治体病院学会、令和3年/渥美仁

「薬学的介入によって永久ペースメーカー植込みが回避されたアゼルニジピンによる完全房室ブロックの症例」
第30回医療薬学会年会、令和2年/井出直仁

「尿路由来大腸菌菌血症に対する選択薬剤の拡大に向けた取り組み」
第68回日本化学療法学会学術集会、令和2年/佐藤誠太郎

「漢方薬による薬剤性肺障害の検討」
第31回静岡県病院薬剤師会学術大会、令和2年/益子渓

「薬剤師の介入により発見されたアマンタジン中毒の一例」
第29回医療薬学会年会、令和元年/山本麻里子

「病棟専任薬剤師による薬学的介入の医療経済評価」
第58回全国自治体病院学会、令和元年/寺田桃子

「SGLT2阻害薬投薬中に自己判断で糖質制限を行い、正常血糖糖尿病ケトアシドーシス発症した1例」
日本集中治療医学会第3回東海北陸支部学術集会、令和元年/山本麻里子

「ラムシルマブによる蛋白尿発現のリスク因子探索」
日本臨床腫瘍薬学会学術大会2019、平成31年/半田大祐

「カルボプラチン脱感作療法を施行した左腎盂腫瘍の一例」
日本臨床腫瘍薬学会学術大会2019、平成31年/渥美仁

「敗血症性ショック患者におけるAugmented Renal Clearanceの発症頻度と予測因子の検討」
第46回日本集中治療医学会学術集会、平成31年/山本麻里子

「病棟専任薬剤師による薬学的介入の医療経済的評価」
日本病院薬剤師会東海ブロック・日本薬学会東海支部 合同学術大会2018、平成30年、 /寺田桃子

「バンコマイシン注とタゾバクタム/ピペラシリン注併用中に急性腎障害を生じた2症例」
第12回日本腎臓病薬物療法学会学術大会、平成30年/井出直仁



講演講師

「アレルギー疾患児童の緊急時の対応について」
平成31年大阪小学校、南陵高校/山本麻里子

「腎機能評価が出来るようになる実践WS」
第12回日本腎臓病薬物療法学会学術大会 ワークショップ インストラクター、平成30年/山本麻里子

「集中治療における予防投与」
第7回JSEPTIC薬剤師部会セミナー 講師、平成30年/山本麻里子

「当院で経験した糖尿病治療症例について」
中東遠糖尿病療養指導研究会、平成30年/小長井英恵

「当院における大腸癌化学療法の現状と薬剤師の役割」
大腸癌セミナーin三島、平成31年/渥美仁

「Be an Intensivist」
第46回日本集中治療医学会学術集会 ハンズオンセミナー アシスタントインストラクター、平成31年/山本麻里子




ページの先頭へ戻る