グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  人間ドック・健康診断 >  PETがん検診

PETがん検診


当院は、がんの早期発見・早期治療に積極的に取り組んでおり、中東遠地域で唯一のPET/CTによるがんの検査を行っています。

人間ドック・健診センターでは、PET検査と腫瘍マーカーの血液検査を組み合わせた「PETがん検診」を行っております。PETがん検診は、痛みや体の負担が少なく一度の検査で全身(頭部~大腿上部)を調べることができ、今まで見つかりにくかった小さながんを早期に発見できる可能性のある検査です。


実施内容・料金

実施日時

水曜日:10時30分~
火曜日・水曜日・木曜日:14時00分~

料金

123,200円(税込)

検査を受けることができないかた

  1. 血糖値高値のかたは、PET検査を受けることができません。
    PET検査前の血糖値が200mg/dlを超える場合は、医師の判断により中止させていただくことがあります。
  2. 妊娠中のかた、または疑いのあるかたについてはPET検査を受けることができません。
  3. 授乳中のかたもなるべく時期をずらす事をおすすめします。
  4. 極度の閉所恐怖症のかた(過去にCTやMRIの検査を受けることができたかたは問題ありません。)

PET検査注意事項

前日

  • 検査前日よりアルコールの摂取は避けていただきます。
  • 検査予定時間の6時間以上前から絶食にしてください。お茶、水など糖分を含まないものは飲んでも構いません。
  • はげしい運動やマッサージなど筋肉を刺激することは避けてください。

検査当日に腫瘍マーカー5項目の採血を行います。(採血内容)

  • 肝臓がん(AFP)
  • 膵臓がん・胆のうがん(CA19-9)
  • 腸管がん(CEA)
  • 肺がん(SCC)
  • 前立腺がん・男性のみ(PSA)
  • 卵巣がん・女性のみ(CA-125)

検診の流れ

1. 受付
2. 問診
3. 身長・体重・血液検査
(身長、体重、腫瘍マーカーの採血と血糖測定を行います。)
4. PET検査
(検査薬の投与後、1時間程度安静にしていただき、PET/CTを撮影致します。場合により2回目の撮影をすることがあります。)
5. 終了
(PET検診終了です。)
6. 昼食
(午前受診の方のみ。午後受診の方は、売店等で利用可能な食券をお渡しします。)
7. 結果報告
(PET検診の結果は後日医師より結果説明をさせていただきます。ご了承ください。)

検査後の注意

帰宅後

検査のために注入した検査薬が体外に排出されるまで、丸一日かかります。
そのため、検査薬から発生した(放射線)が完全に消えてなくなるまで、以下のことに気をつけましょう。
  • 妊婦さんや乳幼児への接触を控えてください。
  • 使用された検査薬は尿として体外に排出されますので、トイレの後はよく手を洗うように心がけてください。

PET検査のキャンセルについて

PET検査は、患者さまごとに薬剤を製剤しています。
PET検査の薬剤は使用期限が大変短いため、ご予約のお時間に来院されないと検査ができない場合があります。
また、検査当日にキャンセルされた場合、キャンセル料(薬剤代実費)が発生する場合がありますので、
検査をキャンセルされる場合は、前日(休診日の場合はその前の診療日)16時までにご連絡ください。

人間ドック・各種検診のお申し込み

人間ドックは予約制になっています。
受診を希望される方は、専用電話でお申込みいただくか、直接人間ドック・健診センター受付でお申込みください。

人間ドック・各種検診のお申し込み

専用電話:0537-28-8028
受付時間:月曜日~金曜日 9時00分~16時30分
(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)