グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  当院について >  当院の役割/取り組み >  地域がん診療連携推進病院 >  がん患者会「ぬくもりの会」

がん患者会「ぬくもりの会」


当院では、患者さま・ご家族同士が集まり、がんの悩みや体験などを語り合い交流できる「ぬくもりの会」を開催しています。がんによって感じるようになった悩みや辛さを、同じ思いを持つ人々が集まり話すことで 孤独感を緩和し、自分らしい生活を取り戻すことを目的としています。
他の人の思いや体験を知り、自分の体験を話す中で、自分の気持ちを整理するきっかけになればと考えています。がん患者さんとそのご家族を対象に誰でも参加できます。

次回開催予定

WEB版「ぬくもりの会」が始まりました

感染症対策の一環として、これまで対面で行っていた「医療者と語る会」をWEB形式で開催することとなりました。
皆さまからいただいたご相談に、さまざまな職種の担当者が一つ一つお答えします。

日頃不安に感じること、疑問に思うことなど、相談してみませんか。




ご相談の受付から回答までの流れ

①がん相談支援センター13番受付または化学療法室待合にある投函箱に質問用紙を投函

②担当者がご相談内容を確認

③WEB版「ぬくもりの会」ページに回答を掲載
※ご注意いただきたいこと※
  • 回答は当院ホームページに掲載いたしますので、あらかじめご了承ください。
  • 個人的な質問など、ホームページの掲載には適さないと判断したものは回答を控えさせていただく場合があります。
  • 回答には少々お時間をいただきます。回答の作成状況などのお問い合わせにはお答えできません。

過去に開催したぬくもりの会







PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。