グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




がん登録


院内がん登録

院内がん登録は、病院で診断されたり、治療されたりしたすべての患者さまの情報を、 診療科を問わずに病院全体で集め、がん診療がどのように行われているかを明らかにする調査です。
がんの実態を正確に把握することで、がん診療の質の向上やがん患者さまの支援に役立てることを目的としています。

当院でがんの診断、治療を受けた患者さまの、がんの種類や治療内容等を「院内がん登録標準登録様式」に則り、院内がん登録実務者研修を受けた専任のスタッフが登録を行っています。

そして県の地域がん診療連携推進病院として、国立がん研究センターが年1回実施する全国集計に匿名化された院内がん登録の情報を提出しています。

がん登録の担当者は個人情報保護の研修を受け、国立がん研究センターの全国共通マニュアルに従い安全な管理のもとに登録を行っています。がん登録へのご理解とご協力をお願いいたします。