HOME > 診療科・部門のご紹介 > 臨床研究管理室

臨床研究管理室

 臨床研究管理室では室内のスタッフが、治験をはじめとした臨床研究の支援・管理をしています。主な支援・管理業務は以下の通りです。
  1. 患者に臨床研究の内容をわかりやすく説明するための文書の作成支援とその説明の補助及び質問への対応
  2. 臨床研究のスケジュールを調整し、診察に同席
  3. 症例報告書(実施した研究のデータなど)の記載補助
  4. 依頼者のモニタリングや監査への対応
  5. 臨床研究に係わる資料・書類の保管
 少人数ですがこれまでの経験を生かし、参加される患者の人権や安全に配慮しながら、科学的・薬学的見地に立った臨床研究が実施できるように努めていきます。

理念・方針

 倫理的、科学的、医学的及び薬学的見地から、質の高い臨床研究を実施する。
  1. 医師及びスタッフが、臨床研究を円滑に実施できるように支援します。
  2. 被検者の安全及び人権が守れる対応をします。
  3. 依頼者に質及び信頼性の高いデータを提供します。

 新しい薬剤や医療機器、治療法の開発は、医学の進歩をもたらし、多くの人々がその恩恵を受けています。しかし、新しい薬剤や医療機器、治療法が広く一般に使われるようになるまでには、有効性(効果など)や安全性(副作用など)をはじめいろいろなことを調べなければなりません。

「くすり」が世の中で使われるようになるまで

「くすり」が世の中で使われるようになるまで
「くすり」が世の中で使われるようになるまで

治験標準業務手順書

治験審査委員会手順書

治験書式

 当院は統一書式を使用しています。

契約書一覧

治験実施体制等の情報

治験審査委員会開催予定

  • 第5回 2017年8月7日
  • 第6回 2017年9月4日
  • 第7回 2017年10月2日
  • 第8回 2017年11月6日
  • 第9回 2017年12月4日
  • 第10回 2018年1月15日
  • 第11回 2018年2月5日
  • 第12回 2018年3月5日

委員会開催日は原則として第一月曜日ですが、祝日等により開催日の変更をする場合があります。

会議概要

2016年度
2015年度
2014年度
2013年度

募集中の治験

2016年10月19日現在

     
診療科 対象疾患(症状)
循環器内科 慢性心不全
リウマチ・整形外科 関節リウマチ

実施中の治験

     
診療科 対象疾患(症状)
循環器内科 慢性心不全
リウマチ・整形外科 関節リウマチ

実施中の臨床研究

小児科で行われている疫学研究(平成29年5月現在)

 
 疫学研究とは、人の病気の原因・病態の解明及び診断・予防・治療の方法の確立を目的とする研究です。
 当院の小児科では、過去の診療記録から得られた情報を利用して、現在まで行われた小児疾患の診断・治療の評価を行い、そしてより良い診断・治療法を確立し患者さんに還元できるように、疫学研究を行っています。
 疫学研究は、臨床研究倫理審査委員会の承認を得た後、研究責任者の管轄のもとに行われます。当院にすでに記録されている臨床情報を基に行われるため、対象となる患者さんに新たに負担をおかけすることはありません。
 また、この研究の結果は専門の学会や学術雑誌に発表されることがありますが、対象者の個人情報は適切に管理されており、個人情報(氏名など)が外部に公表されることは一切ありません。
 もし、疫学研究にご自身の臨床情報を使用されることに同意されない方は、下記メールアドレスにご連絡くだされば、解析対象から除外させていただきます。同意されない場合でも、診療上あなたが不利益を被ることは一切ありません。また研究に関して、不明な点がございましたら、いつでも下記メールアドレスにお問い合わせください。
小児循環器部門の研究全体に関する問い合わせ先
担当:小児科診療部長 岩島 覚 (経営戦略室経由)
アドレス:keieisenryaku@chutoen-hp.shizuoka.jp


Get AdobeReaderPDFの書類をみるためには、AdobeReader® が必要となります。お手持ちのパソコンでPDF書類をご覧になれない場合は、右のバナーをクリックしAdobe Readerをダウンロードしてください。
ページの先頭へ
当院について 診療科・部門のご紹介 ご利用案内 特色と取り組み