HOME > 診療科・部門のご紹介 > 放射線診断科

放射線診断科

 日本医学放射線学会の放射線科専門医修練機関です。
 診療放射線技師、看護師と協力して正確、安全な画像診断、カテーテル治療などを行っています。
 中東遠地区で唯一PET-CT(Time of Flight機能付きの最新型)装置があります。最新の3テスラのMR(磁気共鳴)装置(肝elastography機能付き)、最新CT(コンピューター断層)装置 (2管球のdual energy、血管撮影装置連動システム付き)が稼動しています。最新の血管撮影装置3台により肝腫瘍や出血などに対する低侵襲なカテーテル治療を施行しています。
 平成28年4月から着任したIVR学会専門医(IVR・画像診断センター)との協力により非血管系カテーテル治療なども実施しています。


 平成29年3月にRI(ラジオアイソトープ)検査は新しいSPECT/CT装置に更新され、より正確な診断が可能になりました。
 地域の診療所や他病院から依頼される画像の検査、読影も施行しています。非常勤医師は浜松医大などから派遣されています。

対象疾患と診療内容

画像検査

 CT(コンピューター断層装置)、MR(磁気共鳴装置)、RI(ラジオアイソトープ装置)、PET-CT(陽電子放射断層−コンピューター断層複合装置)、血管撮影などの画像検査が安全、正確に施行できるよる計画、指示、注射、読影します。

カテーテル治療、非カテーテル治療など

 上記の画像検査を利用してカテーテルなどを使った肝腫瘤に対する動注塞栓療法、消化管出血/外傷性出血などに対する塞栓術、膿瘍ドレナージ、生検などを施行しています。

主要放射線機器一覧

機種 メーカー 型式
PET-CT シーメンス Biogragh mCT20
アンギオ 頭部 フィリップス Allura Xper FD20/20
腹部四肢 フィリップス Allura Xper FD20/20
心カテ フィリップス Allura Xper FD10/10
MRI 3.0T GE Discovery MR750(W)
1.5T(VerUP) GE Signa HDxt Optima Edition 1.5T
CT 256スライス
/128例
フィリップス Brilliance iCT
128スライス
/64例
シーメンス SOMATOM Definition Flash
64スライス
/32例
シーメンス SOMATOM Definition AS
SPECT/CT シーメンス  Symbia Intevo 6

実績

項目 H25 H26 H27 H28
CT 18,488 26,135 26,662 27,931
MR 5,842 8,047 8,033 7,909
核医学 478 629 703 567
PET/CT 657 873 861 715
血管カテーテル治療など 47 67 70 90
非血管カテーテル治療など - - - 66
その他 136 140 129 122
合計 25,648 35,891 36,458 37,400

※ 平成25年度は11ヶ月分の件数です。(単位:件数)

スタッフ紹介

氏名 職名 卒業年 認定医・専門医資格
大川 賀久 副医務局長
兼放射線診断科診療部長
兼PETセンター長
平成元年
  • 日本医学放射線学会放射線診断専門医
  • 放射線科専門医制度研修指導者
  • 医師臨床研修制度プログラム責任者
  • 臨床研修指導医
  • 緩和ケア研修会修了者
  • 日本核医学会PET核医学認定医
石原 雅子 診療部長 平成9年
  • 日本医学放射線学会放射線診断専門医
  • 放射線科専門医制度研修指導者
  • 日本核医学会PET核医学認定医
  • 健診マンモグラフィ読影認定医
  • 臨床研修指導医
  • 緩和ケア研修会修了者

IVR・画像診断センター スタッフ紹介

氏名 職名 卒業年 認定医・専門医資格
宮地 正彦 院長
兼消化器病センター顧問
兼内視鏡センター長
兼IVR・画像診断センター長
昭和55年
  • 日本外科学会認定医・指導医
  • 日本消化器外科学会認定医・専門医・指導医
  • 日本消化器病学会認定・指導医
橋本 成弘 部長 平成16年
  • 日本医学放射線学会放射線診断専門医
  • 日本IVR学会専門医
  • 臨床研修指導医
橋本 奈々子 部長 平成17年
  • 日本医学放射線学会放射線診断専門医
  • 日本IVR学会専門医
  • 臨床研修指導医

学会認定施設

  • 日本医学放射線学会放射線科専門医修練機関
ページの先頭へ
当院について 診療科・部門のご紹介 ご利用案内 特色と取り組み