HOME > 採用について > 看護師・助産師募集 > 手術室看護師による術前看護外来

看護部からのお知らせ

手術室看護師による術前看護外来

2018年10月5日

 当院では、全身麻酔で手術をされる患者さまに対して麻酔科医師による術前診察があります。今年の2月からは、医師の診察後手術室看護師による術前看護外来を開始しました。 術前看護外来では、パンフレットを用いて麻酔のことや、手術室に入室してから退室するまでのことをわかりやすく説明します。
 患者さまやご家族とお話をさせてもらうことで、手術を受けるために必要な生活指導(内服薬の休止、禁煙指導など)を行いながら、手術前の不安な思いなどを看護師がうかがい、その場で相談し、対応・支援しています。患者さまには、手術による身体の変化を知っていただくことで、手術後の回復や退院後の生活のイメージがしやすくなります。また、医師には聞けなかったことや聞きそびれたこともお気軽に相談していただけます。
 手術室看護師は、より良い手術看護の提供を目標に、患者さま一人ひとりに寄り添い、安全・安心な手術が行えるようスタッフ一同心掛けています。今後も「中東遠で手術を受けてよかった!」と思っていただけるよう日々看護技術と知識の向上に努めてまいります!

写真
術前看護外来の様子


ページの先頭へ
当院について 診療科・部門のご紹介 ご利用案内 特色と取り組み